キヤンファーマ
社名の由来

KIYAN PHARMA 株式会社

自然や創造物、身体や構造、物質的な存在のみならず抽象的な概念などの本質や根幹を包含し意味する用語を由来としています。

ロゴマーク

生命・生体活動の本質を追求し、地球上のあらゆる生命が無限に重層し調和と循環するイメージであり、∞を斜め(地球の自転軸約23.4度)を織り重ねて生命の繋がりと循環を概念的な地球モデルで表現しています。

KIYANとは

具体的または抽象的な「存在」を意味

アラビア語で「KIYAN」は、生きているものだけでなく、法人や部署、法律や学問など、具体的でも抽象的でも、物理的でもそうでなくても、自己として「存在」する全てのものを指します。

KIYANグループでは、あらゆる存在を大切にし、未来へ向けて革新的な価値を生み出す企業です。私たちは、物理的な商品から、人々の生活を豊かにする抽象的なサービスまで、幅広く提供しています。

「KIYAN」は、まさに今日の社会に必要不可欠な「存在」です。

企業理念

継続的なイノベーションで
5-ALAが持つ可能性を追求し
世界に健康で豊かな生活をもたらす
革新的なヘルスケア製品を届けます

糖尿病幹細胞の研究

5-ALAの可能性を追求

ヒト、動物、植物・・・全ての命に寄り添い、5-ALAで豊かな生活を。

5−アミノレブリン酸(5-ALA)の活用

GMPに対応した生産システム

日本ロシュ株式会社のビタミンB2原末の世界最大の製造拠点として、1971年にキヤンファーマ袋井工場は設立されました。

サンフランシスコにて

新しい家族の為に

いつまでも元気でいてほしい大切な家族でもあるペットに、ヒト以外にも5-ALAができること。

サンフランシスコにて

医薬品としての可能性

ミトコンドリア機能に関して重要な役割を果たしていることから、今後の臨床研究が期待されています。

共有する価値観

5-ALAで始まるグローバルヘルスケア

  • 5-ALAのグローバルリーディングカンパニーとして挑戦し続けます

  • 誠実な姿勢で仕事に取り組み、社会が求める高品質な製品を安定的に提供します

  • コンプライアンスを遵守し、全てのステークホルダーとの深い信頼関係を大切にします

35年

以上に渡る研究開発

4,300m2

医薬品生産設備
キヤンファーマ袋井工場

企業情報

会社概要・沿革

KIYAN PHARMA株式会社は、天然アミノ酸5-ALAを用いた新薬開発や、医薬品原薬・中間体の受託製造拡大を進めていきます。

企業理念

継続的なイノベーションで、5-ALAが持つ可能性を追求し、世界に健康で豊かな生活をもたらす革新的なヘルスケア製品を届けます。

代表ご挨拶

長年にわたる5-ALAの研究開発と科学的知見を基に、5-ALAを扱う先端企業として、グローバルヘルスケアに貢献してまいります。

キヤングループについて

私たちの製品やサービスが日々の生活において欠かせないものとなり、人々の健康を支える基盤となることを目指しています。

キヤンファーマ袋井工場

様々な用途に向けた5-ALAを製造し、また、医薬品原薬・中間体の製造拡大に取り組みます。

よくあるご質問

皆様から頻繁に寄せられるご質問と回答をFAQにまとめております。お探しの質問事項が見つからない場合は、お気軽にお問い合わせ下さい。

電子公告

最新の公式情報を迅速に提供致します。すべてのステークホルダーに向けた重要な通知を掲載しています。

KIYAN PHARMAの事業に対して、
ご興味がありますか?

KIYAN PHARMAの事業に対して、
ご興味がありますか?

ヘルスケアや医療関係者、投資家や報道関係者の方は、メールフォームに必要事項をご入力の上、お気軽にご連絡ください。各担当者より、折り返しご連絡させていただきます。